with はむらび
ゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
ポコメモリアル⑤
ポコが、お空に旅立って今日で1ヶ月が経ちました。早いなぁ…。

初めて、ごる(ぽもりん)をお迎えして、すっかり、ごるの魅力
ハマってしまった私は、ぶっちゃけ、もうジャンをお迎えする事は
無いだろう・・・・・な~んて思っていた事もあったのですが
いざ、ジャン不在になると、やっぱり寂しくてね
元々、ジャン飼いだった私。いつもそばには、ジャンが居たんだよね。
だから寂しいのは当たり前。
でもね、ポコが居なくなって寂しいのは、もしかしたら私より
りょ~たろ~の方かもしれない。なんせ、ポコは、りょ~たろ~に
ベタベタらぶらぶでしたからね。
そんなりょ~たろ~は、これなのに、ポコに老いを感じた頃から
「もしも、今、ポコちゃんが居なくなってしまったら
寂しくなると思うから新しい子をお迎えしたいな」と、言ってて
私は何度かペットショップに足を運んだのですが、その時は、まだ
ピーンと来る子に出逢えなくてね・・・・・・・
と、言うか、私の中でまだ、お迎えする時じゃない!
今は、ポコだけで充分、満足!と、思っていたのかもしれないね。
かと言って、私は、無理矢理にとか、勢いとか、ノリとかで
お迎えする事は出来ないので、結局、今、りょ~たろ~の願いは
叶わず、ジャン不在の我が家となってしまいました。

りょ~たろ~の希望もありジャンは絶対お迎えすると決めています。
でも、お迎えする日が、明日になるか、一ヵ月後になるかなんてのは
正直、わからない。
今日、サンストリート亀戸に入ってるコジマで、めちゃくちゃ、ちっこい
可愛いジャン達を見たけれど、お迎えはせず。
お迎えする気はありありだけど、なんつーのかなぁ?
ショップから、お迎えする時は、やっぱり、その時の「この子だっ
って言う自分の直感を信じてお迎えしたいんだよね。
「今日、はむずに逢いにペットショップへ行ってみよう」と言う直感。
ペットショップへ行き、はむずを見て「この子だっ」と言う直感。
この直感って私は大切だと思ってる。
な~んて言うと、カタイ奴・・・・・なんて思われるかな?(笑)

と、まぁ~前置きが長くなってしまいましたが・・・・・・・
本日、ご紹介するポコ動画は、4月6日に撮影したものです。
これが、動くポコ最後の動画となってしまいました。

この動画のポイントは、私が手を差し延べてるのに
私の手を通り過ぎる、どんだけ私の事がイヤなんじゃい
ってな、ポコらしさが出てるとこよ。
[広告] VPS

動画で見ると、右目と左耳と頭のてっぺんと背中のオハゲは
目立たないけど毛艶は悪く毛並みもボサボサなのは、わかるかな?
お顔は小さくなったけど、下半身だけは、しっかりしてるから
ひょうたん体型みたいになり、一瞬、腹水でも溜まっているの?と
思えるような体型ですが、その辺は、全く問題ありませんでした。
もう少し一緒にいられると思っていたけど、この私の考えは甘かった。