with はむらび
ゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
1歳10ヶ月
本日で天界で暮らすぽもりんは、1歳10ヶ月になりました。
ぽもりん&もーちゃんっ子のみんな~おめでとっっ~~~~~
姉妹であるけっちゃんも病気に負けず、日々、Sacchanさんと共に
頑張っています。
ぽもり~ん!ママとほ~ちゃんとお空の上から、けっちゃんに
おにゃのこパワーを送ってあげてね。
それと、今日で、ぽもりんが天界にお引越をして5ヶ月が経ちました。
ほんと月日の流れは早いものですね。

さてさて、本日ご紹介するぽもりんは、
手術3日前の2007年9月21日に撮影したものです。
この日、私は、先生に手術を受ける事を伝えに行ったんだった。
と、同時に診察の時、先生から、お薬が効いてるのか
初めて診察した時よりもだいぶお腹のむくみ(張り)が
なくなって来ましたね。と言われ、少しホッとしたんだけど・・・・・・・

080306-pmr2.jpg

手術を決めた事への不安は増すばかりだった。

そしてこの日の夜、ぽもりんの新たな行動を見て更に
不安になった事を今でも覚えてる。
その行動とは、やたらハム入れに執着していた事。



ハム入れの中にペパレミをゆっ~くり1個1個、運んでいました。
いつもなら、ケージの出入口が開いていたり私が居ると
すぐさま、こっちへ寄って来てケージから出て来るはずなのですが
この時は、この行動をなかなか止めず・・・・・・・でした。
[広告] VPS

なんかこの行動を見た時、すご~く嫌な予感がしたんだよね。
以前、我が家に居たハムタンって子が、亡くなる日の晩、
ぽもりんと同じように自分の巣箱の周りにペパレミを
1個1個集めていたの。
その時のハムタンの行動とぽもりんの行動が重なってしまい
すごく不安でたまらなかった。

どうにか、ぽもりんの気をこっちに引こうとティッシュで釣ってみた。
受け取ったティッシュも、ハム入れに運び入れ、ウマウマも
ハム入れに運び入れ、目の前に居る私には一切、目もくれずだった。
[広告] VPS

何でもない時なら、こんな行動を取っているぽもりんを見ても
不安になる事は無かっただろう。
だけど病気に掛かってるとわかってからは、どんな行動でも
心配で心配でたまらなかったんだよね。
だけどこの後、お世話係思いの優しいぽもりんは、いつも通り
元気な姿を見せてくれました。
その様子は、またの機会に・・・・・・・・。