with はむらび
ゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
ぽもりんの異変~9月14日
※長文を読むのが苦手な方は、スルーして下さいね。

私は真面目な記事を書くのが大の苦手。
いつまでも明るく楽しくおふざけ半分な記事を書いて
いたかったのですが、数日、悩んだ結果、現在のぽもりんの状況を
報告を兼ねて記事にしようと思います。

私は今まで愛はむが病院に行った事などは、記事にした事が
ありませんでした。と、言うのも私の早とちりで病院へ行った結果
何事も無かったり健康診断を兼ねて診察に行った際もこれと言って
問題は無かった為(病気を発見出来なかったかもしれませんが)
あえて記事にする必要は無いかな?と思ったからです。
だけど今回は、残念ながら今までのように問題なし!と言うワケには
行きませんでした。ブログをこのまま更新して行くには
隠しておくのも無理だし、ぽもりんだけを記事にしないって事は
私には出来ない・・・・・
既に数人の方は、ご存知なのでこれ以上、
ご心配お掛けするわけにはいきません。
なので、この場を借りてご報告させて頂く事にしました。

自分の為にも今回の状況を忘れないように少しずつ記事にしたいと
思ってます。
まずは、ぽもりんの異変~1軒目の病院へ行った9月14日の事を
書きたいと思います。
真夏の間、ぽもりんは今までより水をよく飲むようになりました。
その時は、ただ単に暑いからかな?なんて思っていたのですが
9月に入って涼しい日が続いた時でも、かなり水を飲んでいました。
それと同時に体重も少しずつ増えて行きました。
この頃に、ぽもりんを抱っこするとお腹・脇腹にぷよんぷよん感が。
バカな私は太った?とくらいに思っていました。

だけど9月12日頃から給水ボトル1本分の水を飲むようになり
チッコの量も驚く程、大量。つまり多飲多尿の症状。
と、同時に食欲も落ちてしまいました。
食べてないのに、いきなり体重が10gも増加してしまい
9月14日、慌てて病院へ。

この時のぽもりんの体(お腹・脇腹)は、触ると水風船を
ちょっと固くしたような感じでした。

病院では、レントゲンは撮ったもののこれと結果は出ず。
しかも便検査もその日に出ず。
次回、来る時に尿を採って来て下さいと尿キット?と、ごはんを
食べないと言う事で栄養素の高い犬用?のペレットを出されただけ。

丁度、この日、ぽもりんの親元、Sacchanさんちへ行く事に
なっていたのでその事を相談。この時、Sacchanさんは
ゴールデン飼いのベテランさん(お名前を出して良いのか聞いてないので
お名前は伏せておきます)
にも相談をしてくれました。

ぽもりんの症状から腎臓病って可能性もあるかもれない。
現に私も腹水が溜まってるのでは無いかと思ったくらい。
とにかく只事では無いのは確かと確信し、この日、行った病院は
やめて翌日、違う病院へ行く事にしました。