with はむらび
キャンベルハムスター『ポコ太』とゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
その手には乗らぬ
やっぱり、虎一も歴代の子達同様、
お外に出たいっ子になってしまったようで・・・・・・・



ケージの扉が開いていると・・・・・・・

20180529-to2.jpg

と、勝手に出て来ようとする。
がっ、この日は、踏み台となるかじり木はしごが暴れた時に
後ろに移動してしまったようで、まだ体長が大きくない虎一には、
踏み台なしで出るのは一苦労のようで・・・・・・・

20180529-to3.jpg

こんな体勢で、ジタバタしてるもんだから、
手を差し伸べたのですが・・・・・・・

20180529-to4.jpg

「ひぃ匂いなんて嗅がなくて良いから、早く手に乗って~

20180529-to5.jpg

現在の私の左手親指は、腱鞘炎(ばね指)で、レーザー治療中。
私のばね指の症状は、突如、親指がピーンっと、伸びたまま、
激痛が走り、暫し、通常の状態に戻せなくなるのだ。
ココで、ピーンっと、なったら、虎一を落とし兼ねないので、
そうなる前にとっとと手に乗って、お外へ連れ出したい所なのだが、
手に乗って「今だっ」っと思った瞬間・・・・・・・

20180529-to6.jpg

と、でも思ったのでしょうか。
クルっと、方向転換し、ケージに戻るとゆ~虎一

ジタバタしても、もぉ、手は差し伸べないぞっ
と、ゆ~飼主の気持ちとはうらはらに虎一は・・・・・・・
20180529-to7.jpg

自立心が芽生えているようです
これも成長していると言う事なので、私は見守る事に。

20180529-to8.jpg

ゆらゆら、ふるふるしちゃってるけど、耐える虎一

20180529-to9.jpg

ここまで出来たら後は楽勝ね

20180529-to10.jpg

気合を入れて・・・・・・・

20180529-to11.jpg

よくできました
って、これくらいの事、ごるなら簡単に出来ちゃう事なんだけどね

無事、お外に出られた虎一は、私の方を見向きもせず・・・・・・・

20180529-to12.jpg

走り去って行く。

「イタズラはしちゃダメよちゃんと見てるからねぇ

20180529-to13.jpg

見張られていると言うものの・・・・・・・

20180529-to14.jpg

カーペットの角っこに食い付き・・・・・・・

20180529-to15.jpg

こんな事をおっぱじめた。
この行動は、特に亡きポリーがやっていたっけなぁ。

「コラコラやめなさい」との私の声は虎一には届かず・・・・・・・

20180529-to16.jpg

やめる気配ゼロ

20180529-to17.jpg

「なんもねぇーよっ

この行動は、だんだんエスカレートして行き・・・・・・・

20180529-to18.jpg

「コラァ と、こちらの声もエスカレート

すると、虎一危険を察したのでしょうか。

20180529-to19.jpg

猛スピードで逃げて行くとゆ~

「さぁ、お家に帰りましょうかね

20180529-to20.jpg

別にカーペットを荒らす事は構わないのですが、全てを
許してしまうと、あちらこちら破壊させられそうなので、
お外に出たら、飼主が、ダメと言った事をやめない時は、
罰として、強制送還させられるのが、我が家の方針でして、
これを繰り返して行くとそのうち、
『やってはいけない事をした=お家に帰される』と、
理解して来るので、フリーダムなお散歩も実現出来るのだ
それでもこの方針が全く通用しなかった子が、若干1名、
おりましたけどねその名は…ポリー

つぅ~ワケで、お家に強制送還された虎一は・・・・・・・

20180529-to21.jpg

「だ~め

20180529-to22.jpg

耳、デカっ

20180529-to23.jpg

「そんな切ない顔をして私を見つめたって、だ~め

20180529-to24.jpg

「えっ?お姉さんって?

私はいまだかつて「おばさん・おばちゃん」と呼ばれた事がない。
しかし現実は「おばさん・おばちゃん」の年齢である事は、
理解している。
なので「お姉さん」と呼ばれると、単純に心の中で喜んでしまう。

しかーし その手には乗らぬ。

ココで甘やかしてしまうと、
『やってはいけない事をした=お家に帰される』に
以下がプラスされてしまうのだ。
『お家に帰された⇒飼主をおだてるor可愛くおねだりする⇒
またお外に出られる⇒しめしめ』ってね。

ごるって、想像以上に賢いから、侮れない。そんなとこが魅力だ