with はむらび
キャンベルハムスター(ポコ太)の日常
巣箱事情
我が家に来た頃から、寝床が定まらず、色んな所で野良寝して、
しまいには、砂浴び場を寝床にしたりしてまして・・・・・
亡きぽっくんが使っていた巣箱のお古だから、気に入らないのかな?
りょ~たろ~さんは、洗っていても木製だからビミョーにぽっくんの
匂いがついてるのでは?って事と、巣箱が小さいって、ずっと言ってて
勝手にごる用の巣箱に替えてしまったのだけど、最初はね、
入るのよ、巣箱の中に。
でもね、数日もしたらまた使わなくなって、野良寝、ちゅべり台の下、
おトイレ、砂浴び場を寝床にしちゃう
なので私はもう好きなようにさせようと思っていたのだが、
りょ~たろ~さんが、俺が新しい巣箱を選ぶと、言って、
新しく巣箱を購入したのですが、横幅のサイズは、まぁ良いとして、
巣箱の中ですよ、激狭っっ
これじゃ、ぽっくんのお古の巣箱の方が広いんじゃね?
と、私は思いましたが、りょ~たろ~さんは自分が選んだモンだから
何も言えず、ポコ太のケージに無言で置いていた

すると、ポコ太は、新しいものには、とりあえず、興味を示し、
巣箱の中へ入って行った。

「新しい巣箱はどうですか?

20171107-po1.png

「そこに居るって事は、気に入ったって事でしょ

20171107-po2.png

って、気に入ってないフリ?して、巣箱から出てしまった。
ったく
新しい巣箱にまんざらでもないくせに素直ぢゃないんだからぁ
などと思いながら、その場を離れた。
新しい巣箱にして数日は、巣箱の中で寝ていたようですが、
なんせ、中が狭いモンだから・・・・・・・

20171107-po3.png

頭隠して尻隠さず状態

それでも巣箱に入って寝ていると言う事に意味があり、
「んふふふぅ~ やっぱ、気に入ったんだね~
と、りょ~たろ~さんと話していたら、いきなり起きて・・・・・・・

20171107-po4.png

この顔

「いいの。いいの~。そんなお顔をしても、ポコ太がこの巣箱を
気に入ったって事はわかったからぁ~
と、チャカしていたら・・・・・・・

20171107-po5.png

「んもぉっ、んもぉっ、そ~ゆ~のいいから
気に入ってるなら、素直に気に入ってる。で、良いぢゃん

そしたら巣箱から出て来て・・・・・・・

20171107-po6.png

「はいはい。わかったわかった」と、軽く流していたら、翌日・・・・・・・

20171107-po7.png

ま、まっ、まぢかっ

この日から新しい巣箱には一切、入らなくなってしまいました

『目は口ほどに物を言う』
ってゆ~けど、まさにポコ太は、目で物を言ってたのね

つぅ~ワケで、この巣箱もお役目果たせず。チ───(´-ω-`)───ン