with はむらび
キャンベルハムスター(ポコ太)の日常
こっちに来たワケ
この記事の続きです。

どうしたって、私と遊んでくれず、姿を隠してしまったポコ太でしたが
ほとぼりが冷めた頃に様子を見に行くと・・・・・・・



ふっふっふっ 寝てるのかな?と、ポコ太を見ていたら・・・・・・・

20171027-po2.png

目が開いたっ

そして、さっきまで頑なに私の方に寄って来なかったのに
今度は呼んでもいないのにこちらに寄って来た。

20171027-po3.png

嬉しい私

20171027-po4.png

そうか。そうか。来てくれたのねぇ
と、喜ぶ私であったが・・・・・・・
あれ?
ポコ太の視線が私の方に向いてないぢゃん

そう。ポコ太の視線の先には、りょ~たろ~さんが居たとゆ~

そして・・・・・・・

20171027-po5.png

って、りょ~たろ~さんの指を舐めてるポコ太を見て、凹む私

認めたくないけど、
ポコ太は、久しぶりの「りょ~たろ~っ子」なんだよな

りょ~たろ~さんと遊んだ後、ケージに帰そうとしたら・・・・・・・

20171027-po6.png

と、りょ~たろ~さんの手から
なかなか離れようとしなかったポコ太なのでした