with はむらび
キャンベルハムスター(ポコ太)の日常
魅惑の…
コチラの記事の続きです。

お利口さんに待っててくれたご褒美に誰もが大好きなスタミノールを
あげようと、スタミノールを見せると・・・・・



スタミノールの蓋がまだ閉まっているとゆ~のに待ちきれず、
スタミノールに食らい付くポコ太

20171002-po2.png

って、力強い左足に注目ぅ

スタミノールの蓋を開けようと、スタミノールを私の方へ
戻そうとすると・・・・・

20171002-po3.png

こ~やって、食らい付くから、なかなか蓋を開ける事が出来ません

「あのぉ~、離していただけませんか?」

20171002-po4.png

って、言っても・・・・・ダメだ、こりゃ

まっ、私は別にこのままでも良いんだけど、これじゃ~、
いつまで経ってもスタミノールを舐める事が出来ないって事を
ポコ太は、お気付きなのだろうか?

このままでは「いつまで経ってもスタミノールをくれない意地悪な奴」と
思われるんじゃないかと思い、ちょっと、力を入れて、
スタミノールをポコ太から引き離そうとしたら・・・・・
20171002-po5.png

って、驚かしてしまったぢゃないの
これじゃ、ますます「意地悪な奴」と思われる早いとこ、
スタミノールの蓋を開けなければと、思っているのだが・・・・・

20171002-po6.png

こんな風にしがみ着かれちゃ~、無理矢理、スタミノールを
奪う事など出来ないよ

もぅ、しゃ~ない。
ポコ太が飽きるまで、スタミノールにジャレつかせておこう

20171002-po7.png

20171002-po8.png

20171002-po9.png

小さい体のクセに引っ張る力は、なかなかのもの

20171002-po10.png

なかなか飽きずに食らい付いたまま

蓋も開いてないとゆ~のにここまで食らい付くなんて、
魅惑のスタミノールパワー、恐るべしっ

20171002-po11.png

ポコ太よ、それは良いけど、このままじゃ、いつまで経っても
スタミノールにありつけないって事に気付いてくださいね