with はむらび
ゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
代わり映えのない日々


「はい。どもっ

この年齢だと体調に異変・急変になっても不思議ではないのだが、
代わり映えのない日々を過ごしているぽー太

お外に出て来る気マンマンの姿を見ると、嬉しいんだけど、つい、
「おじぃのクセに本日も暴走されるのでしょうか?」と言ってしまう

20170612-p2.jpg

「いいえ。何も言ってません

20170612-p3.jpg

歳はとっても、さすが、ハムスター聴覚は衰えていない
20170612-p4.jpg

こうして、お外に出て来る所と左目だけを見ると、
かな~り、老いてしまったなぁ~っと、思われるだろうが・・・・・・・

20170612-p5.jpg

右目を見ると、まだキラキラしてて、老いを感じさせない。

だけど「おじぃである事は事実でして・・・・・」

20170612-p6.jpg

「いいえ。何も言ってません

とっても聴覚がよろしいので、我が家では、新入りポコ太は、物凄く
可愛いんだけど、ぽー太の近くでは、ポコ太の事を可愛がったり
ポコ太~可愛いねぇ」などと言うのは禁止している。
と、言うのも、ポコ太が来た事によって、ぽー太
「そっか。オレっちより可愛いヤツが現れたのか。
それならもうオレっちは…」な~んて、悲観的になられたら困るので
ぽー太の前では、ポコ太の存在を消して接してます

やっぱりね、ここまで一緒に生活してくれているぽー太は、
我が家の王様ですからね

そんな我が家の王様は、最近、お歳を召されて
頑固(ワガママ)になって来た部分もありますが、それはそれで
とっても可愛いと思えるのでした。

20170612-p7.jpg

寝室には入ってはいけません
と、言っても引かないこの必死な姿は、おじぃには見えず、
やんちゃ盛りのやんちゃ坊主にしか見えないや