with はむらび
キャンベルハムスター(ポコ太)の日常
可愛さ増す
ジャンは、回し車で暴走していたのに部屋が明るくなったり、
見られてる事に気付くと、突然、走るのをやめてしまうって事が
多々あったのですが、ごるは、部屋が明るかろうが見られてようが
回し車で暴走し続けます
中でもなんか「ぷぷっ」と笑ってしまうのは、掃除の時にケージから
外に出され置いてある回し車を見つけると、何の迷いもなく、回し車に
乗車して暴走する時。



ぽー太なんて、ひたすら部屋中を走っていると言うのに、まだ、
走り足りないのか回し車を見つけると、これでもかっってくらい
暴走する

20170224-p2.jpg

20170224-p3.jpg

20170224-p4.jpg

暴走し始めたら暫く止まらないので、回し車をケージに戻す事が
出来なくて、その間、掃除が中断しちゃったりしてね

20170224-p5.jpg

20170224-p6.jpg

これが他人(他はむ)の回し車でも何の躊躇もなく乗車し暴走する。
回し車が目に入ったら、走らずにはいられないって事なのかしら?

ここまでの写真は、ぽー太異変前のものですが、異変後、
回し車で暴走している姿を目撃する事がなかったのですが、
一昨日から、回し車で暴走する姿を見る事が出来ました
そして昨晩(2月23日)のぽー太は、前日より更に早い20時前に
お外に出て来て、徐々に元のぽー太ペースに戻って来てるのかな?
な~んて思ったり。

お散歩途中にビタシロをあげるとチビチビと飲む。
がっ、遊びたい気持ちが勝ってしまうのか・・・・・・・

20170223-p01.jpg

ってさ

お散歩途中にジッと止まって、休む事は増えました。
そんな時のぽー太の呼吸をチェックする為にも私は、ぽー太
ガン見してしまうのですが・・・・・・・

20170223-p02.jpg

視線が気になるらしい
そして、私から避けようと少しずつ移動する

それでも私がガン見し続けていると・・・・・・・

20170223-p03.jpg

迷惑そう
で、また私から避けようと少しずつ移動する

しつこい私は更にガン見し続ける。
すると・・・・・・・

20170223-p04.jpg

このままお家に入ってしまいました

がっ、まだまだお外に出ていたいのでしょう。
扉の前までやって来ました
すると目の前には、またまたガン見する私の姿が

20170223-p05.jpg

「・・・・・・・・・・」 ←呼吸チェック中につき無。

20170223-p06.jpg

「か・・・・・かわぃぃ

20170223-p07.jpg

ぽー太、可愛いねぇ

20170223-p08.jpg

そう。今更なんだけど・・・・・
いや、常日頃から可愛いと思っているのは確かなのだが、ここんとこ、
物凄く可愛く見える思えるのだ
歴代はむの時もそうだったけど、歳をとればとる程、可愛さ増すのは
お決まりの事なのね

結局、昨晩もなかなかお家に帰ろうととなかったので、23時20頃、
ケージに帰して、試しにケージの扉を閉めてみた。

すると、即、始まったよ「出せ出せー」のガッガッガッ
なので、扉を開けてあげると慌てて、お外に出て来ました

そして今朝(2月24日)は、姿が見えないから寝てるのかな?
と思ったが、耳を澄ますとガッガッガッ音。
この音は・・・・・あそこだっ

はい。居ました居ました。
ポリーケージの上に登って、コレ、やってました

その後、部屋中を走ったりしていましたが、私が仕事に行く時には
またポリーのケージの上に登ってガッガッガッやっていたとゆ~

「もう大丈夫」「もう心配いらない」「元のぽー太に戻った
と、声を大にして言いたい所だが、こう宣言してしまうと、
直後、また不調になってしまいそうなのでも宣言はしないが、
今日までのぽー太を見ていると、宣言したくなっちゃうよ