with はむらび
2歳6ヶ月になったぽー太♪歳に負けず、のんび~り過ごして欲しいな(*˘︶˘*)
ぽー太も♪


っと、ポリーのケージの上に登る元気っコぽー太

人んちの上で・・・・・・・

20160308-p2.jpg

ノンキに毛繕いなんかしちゃってます

毛繕いが終わった頃に「ぽー太」と声を掛けると・・・・・・・

20160308-p3.jpg

ちゃんと私の顔を見ます。

ポリーのケージから降りて来て、こっちに来てぇ~
と、ゆ~と・・・・・・・

20160308-p4.jpg

降りて来る準備を始める。

前記事にも書いた通り、ぽー太は、ポリーより、私の言う事が
分かっている感じなんだよね
「早くっ早くぅ~

20160308-p5.jpg

急かす私の言葉に焦って降りて来るぽー太の姿が
なんとも言えず、可愛いのだぁ

降りて来てるのは良いんだが・・・・・・・

20160308-p6.jpg

なぜに?

20160308-p7.jpg

そんな所に入り込んで降りて来るんだっ?

しかしこの降り方、ある意味、賢いのだ。
怖いもの知らずのポリーなら、ここから飛び降りるだろうけど、
ぽー太の場合はなるべく何かに伝って降りるのだ。
うまく説明出来ないけど、ぽー太なりに考えて、少しでも
安全な降り方で降りて来てるとこに感心しちゃう私なのでした

ぽー太は何気に賢いので、教えたら「お手"」とか、ひょっとしたら
出来ちゃうんぢゃないのぉ?と、思ったりもしますが
さすがにこりゃ、無理かもね
いんや、もっと赤ちゃんのうちから教え込んでいたら出来たかも
な~んて、りょ~たろ~さんと話したりなんかしてますが、こんな話、
はむ飼いじゃない人の前では出来ませんわ