with はむらび
9/1 ぽー太は2歳9ヶ月27日のハム生に幕を閉じました。
腕力減少
お散歩の楽しさを覚えてしまうと、お外に出たくて仕方ないのよね



お外に出してもらえない間、
ぽー太は、どうにかして、お外に出ようと必死です
うちのケージは正面の扉とケージの上の蓋が開くのですが、
ちゃんと開く所(お外に出られる所)を理解してて、その開く所を狙って
出ようと試みるとこが賢いってモンです

正面の扉を化け物顔になってガッガッっとやるのは
そばに私が居る時に限るのですが、私が少し離れた所に居る時や
私の存在に気付いてない時は・・・・・・・

20150420-p2.jpg

っと、給水ボトルに登ってケージの蓋を狙います。

20150420-p3.jpg

なんだかとても楽しそうなお顔してるぅ

20150420-p4.jpg

そしてこの狭くて不安定な場所から
蓋を鼻力でグィグィと持ち上げるのですが・・・・・・・

20150420-p5.jpg

鉄の扉ではなく、アクリルですけどねぇ
鉄ほどの重さはないけど、アクリルも重さはあるので
ぽー太の鼻力で持ち上げる事なんて無理なんだけど・・・・・・・

20150420-p7.jpg

そう。ぽー太は諦めないのでしたっ

ってか、
の写真の左手のグゥっとなったお手手が
可愛くてツボっ

20150420-p6.jpg

こんな事でお外に出られるワケないのに諦めずに何度も何度も
繰り返しているうちに・・・・・・・

20150420-p8.jpg

腕力減少してスムーズに給水ボトルに登れなくなるとゆ~

少し離れた所からズームで写真を撮っているのですが、
ぽー太の腕力減少した所で私がケージに接近すると慌てて
正面の扉に駆け寄って来るんだけど・・・・・・・
少し離れた所と言っても、もっと早く私が居る事に気付けよっ
って感じですがね
気付いてはいるんだけど、今は給水ボトルの登ってお外に出るっ
って事に夢中になり過ぎてて私は二の次なのかな?