with はむらび
9/1 ぽー太は2歳9ヶ月27日のハム生に幕を閉じました。
抱っこしてもらう気満々
歴代ジャンの中で一番、小柄なぽっくん
なので体長も今までのジャン達と比べると短いワケで・・・・・・・
だから?なの?



と、言って自ら、ケージを乗り越えて私の手に乗って来ないのです

ぽっくん…たまには自分でソコを乗り越えて来てみてよ

20130729-pok2.jpg

って、
乗り越えようとしてみますが、コレ、本気で乗り越えよう思ってません。
乗り越えようとしてるフリだけなんです
王子ぽっくんは、自分で乗り越えなくたって誰かが抱っこして
お迎えに来てくれるって事をわかっているかのよ~デス
ぽっくんの叔母にあたる亡きポミンは、ケージの扉を開けると
待ってましたっとばかりにケージを乗り越え私の手に物凄い早さで
ピョンって乗っかって来てくれてたんだけどねぇ…
ぽっくんにもそんな風にして欲しいんだけど・・・・・・・

20130729-pok3.jpg

えっ~と、コレですね、諦めてるのではなく、
挑戦する気なんて始めからサラサラないのデス

20130729-pok4.jpg

「はいはい。わかりましたよ 我が家の王子さま~
って、抱っこしてあげると・・・・・・・

20130729-pok5.jpg

なに?この力の入れようは
この「ぎゅっ」「ぎゅぅ」は、愛おしくての「ぎゅっ」「ぎゅぅ」ではナイ
ボクっち、ココは不安だよぅ 落とされちゃうよ~ 的な
ビビっての「ぎゃっ」「ぎゅぅ」なのだと私は感じてしまったのでR
でもね、ご安心を
ビビってるのは最初だけで数分も経てば、もぅ~まったりんこよ
あ~っ、可愛いっ 可愛過ぎるぜっ、ぽっくん