with はむらび
8/5 ぽー太2歳9ヶ月になりました♪ 5/20 初めてキャンベルをお迎えしました♪
お恥ずかしい結果
2月7日から体重が増え続けて、妊娠疑惑なんぞあったポポロさん。
妊娠疑惑がなくなった事で、昨日、やっとこさ、に行って来ました。
診察結果から言うと・・・・・・・糞詰まりでした



「だって糞詰まりぢゃん

20110301-p2.jpg

「あははっ 確かにセンセーは、糞詰まりとは、一言も
言わなかったけど、手っ取り早く、状況を説明するには、糞詰まりと
言った方が分かり易いかな?・・・・・と、思いまして

20110301-p3.jpg

「まぁ、レデェ~に向かって糞詰まりは失礼かもね

以下、自分への覚書として、診察内容を記録しておきます。
事前に先生へは、状況を説明してあったので、素早く診察開始。
見るからに元気そうなポポロを見て、病気では無さそうですねと。
しかし、体重を測ると213g。また増えとるやんけー と、焦る私だが
先生は至って冷静。←プロなんだから当たり前やん。
で、自宅で採取した尿検査からしてもらう。
尿比重、pH、尿タンパク、尿糖、ケトン、潜血、ビリルビン、
全て基準値内で問題なし。
心音は、しっかりしてるしクリアに聴こえ問題なし。
そして触診で、先生が
「あれ?うんちかなぁ?それにしては固いわね~・・・ん~・・・・・」
ほれ、来た 絶対、何かの病気だよぉ~ と、凹む私。
しかし、先生は、赤ちゃん、腫瘍、って事もありえるから、レントゲン
撮って見てみましょう。・・・・・って、先生っ 赤ちゃんは無いですよ
発情日も来たって言ってんのにぃ
ま、とりあえず、レントゲンをお願いした。
そして、こちらが、レントゲン写真。
「結論から言うと赤ちゃんでも無ければ、腹水でも
  ありませんでした」
赤ちゃんでは無いと確信してたけど腹水じゃないと聞いてホッとした。
そして、レントゲンを見ながら説明してくれたんだけど、ど~やら、
ガスが溜まってて、排出されてないもの(うんち含む)が
溜まっているとの事。
「最近、食事を変えたりしましたか?」
「いいえ」
「床材やトイレ砂を食べてるって事はありませんか?」
「・・・・・・・・・
「ご飯が足りてないって事はありますか?」
「うちは残しても良いように多めにあげてるので
  それは無いと思います」

そして、私は気付いちゃったんだよねぇ。
ポポロのトイレ砂は、猫ちゃん用のこちらを使っているのですが、
この紙砂が最近、トイレから、やたら減ってる事を。
とは言っても、巣箱の出入口に集めてる事もあるので、そのせいで
減っているんだと思ってたのだが、にしても、出入口に集めてある
紙砂の量とトイレに余ってる紙砂の量を思い浮かべて、足しても
割が合わない。かと言って巣箱の中に紙砂を持ち込む事は無く・・・・・
冷静になって思い浮かべると、紙砂が齧られ半分の大きさになってる
事にも気付き・・・・・その事を先生に伝えると
「きっと紙砂を食べてるせいで、ガスが溜まったり、うんちが出難く
  なっているんだと思いますよ。」

更に思い出したかのよ~に、ポポロうんちが最近、黒いって事を
伝えると
「あ~、紙砂を食べてるせいだと思います」

紙砂を食べて消化しきれない繊維?みたいなのが混じって黒く
なってるらしい。(確かこんなニュアンスだったよ~な?)

うんちは出てるモンだと思っていただけに、まさか、糞詰まりだとは
予想もしてなかった

しばらく、トイレの紙砂を違うものにして様子を見てみましょう。
って事になった。
と、同時にプリンペランシロップと言うものを飲む事に。

体の右側に多く、ガスなどが溜まっていると聞いて、あー、それで
撮ったポポロの写真を見ると、右側が膨らんで見えたんだと納得。
糞詰まりもバカには出来ないけど、これでホッと安心しました。

そ~だよねぇ、ポポロの顔付き、元気さから言って腹水では無いとは
思っていたけど、あたしゃ、子宮蓄膿症かと思ったワケよ。
だから、糞詰まりで、まだ良かった。

ちなみに・・・・・それ以外は太鼓判を押されたよ
とは言ってもね、
やっぱり、年齢が年齢だけに不安は付きまとうのですが。

しっかし、こ~なり始めた日が日だけに妊娠かと思った自分が
お恥ずかしい。あ~んど、病院では、恥ずかしい思いをする事が
多い我が家なのでした

20110301-p4.jpg

ご心配して下さった方々、ありがとうございました。