with はむらび
9/1 ぽー太は2歳9ヶ月27日のハム生に幕を閉じました。
私の心配をよそに…
相変わらず、お外大好き ぽーたろー
だから、毎晩、私が睡魔に負けるまで、ぽーたろーに限っては
Freedomで、お外に出して遊ばせているのですが・・・・・・・

ぽーたろー・・・・・・・」



「あんまり無茶しちゃダメだよ
疲れたらお家に帰って休むんだよ。ねっ、わかったぁ?

20100603-pota2.jpg

「うん。ぽーたろーは、もぅ若く無いから心配してるのよ

20100603-pota3.jpg

「・・・・・・・・・・

そして、
ぽーたろーは私の心配をよそに毎晩、やんちゃ振りを発揮する。
お歳を召して腕力も失せてるだろうと思うのだが・・・・・・・

20100603-pota4.jpg

ありったけの力を出して・・・・・・・

20100603-pota5.jpg

よそ様宅に登る

20100603-pota6.jpg

「・・・・・・・・・・

これだけでは終わらず、ハムスターマンションの2階、3階へも
登って行くのだ。
そして、3階の息子宅へ登頂したぽーたろーは・・・・・・・

20100603-pota7.jpg

匂いを嗅ぎ・・・・・・・

20100603-pota8.jpg

息子の事は、まるっと無視して・・・・・・・

20100603-pota9.jpg

3階、2階、1階へと、降りて行くのだ。
このパワー、体力って、お歳を召したぽーたろーには、
相当なものだと思うんだ。
だから、この後は、お家に強制送還して、休んでもらう事に。

家に戻ったぽーたろーは、左足をちょこんと上げて、それはそれは
見事なぶちゃ顔で、栄養補給するのであった。

20100603-pota10.jpg

そしてその数十分後、ぽーたろーの元へ行ってみると・・・・・・・

20100603-pota11.jpg

だ・と・よ

あまり遊び過ぎても心臓に負担が掛かるかな?と思いつつも
残り少ないハム生、精一杯、思い存分、遊んで頂きたいと、私は
ぽーたろーが、外に出たがれば、出してあげる事にしてる。
でもさ、やっぱり心配で・・・・・・・
「くれぐれも無茶は禁物ですよ」って声を掛けるんだけど・・・・・

20100603-pota12.jpg

遊んでいる時のぽーたろーを見ていると、こ~言ってそうでね
自分の歳に負けず、元気いっぱいぽーたろーらしく、いつまでも
過ごして欲しいものです。