with はむらび
2歳7ヶ月になったぽー太♪歳に負けず、のんび~り過ごして欲しいな♪5/20 初めてキャンベルをお迎えしました♪
最期のポジョラ
3月20日(金) この日は、亡き父の誕生日でした。
そんな思い入れある日が、ポジョラの命日になり、更に3月20日が
思い入れある日になってしまいました。
既にこちらを見て下さった方は、御存知かと思いますが
3月20日 pm15時30分頃、ポジョラが旅立ちました。
1歳10ヶ月22日でした。

この日の朝は、落ち着いていて何ら変わった様子は
見られなかったのですが、雨が降っていて午後からは
天気になるとの事で、気温の変化には注意しなきゃと思っていた。
天気予報通り、昼前から陽が射して来て、気温チェックに
ポジョラの元へ行ってみると、ポジョラの様子がおかしい
巣箱から顔を出して苦しそうにしている。
前回同様、先生に教えてもらった即席、酸素室に入ってもらい
少し落ち着いた所で、ケージでゆっくり休んでもらおうと思い
ケージに帰してあげたのだが、ポジョラは、落ち着きなく、巣箱に
入ったかと思うと、また出て来て、外で、のぺぇ~っと辛そうに
横になっていた。



そこで私は、今更ある事に気付いたのだ。それは、こちら

もうどこまでバカなんだと自分を責めては見たものの
ウジウジしてる時間はない。
応急処置した巣箱をケージに入れようとした時、だるそうな体でも
外へ出て来ようとするポジョラ。
そして、部屋の隅っこで体を伸ばして辛そうにしていた。

090320-pj-2.jpg

もうこの時、既に後ろ足にチアノーゼが出ていて体温も低下していた。
あまり酸素を吸わせるのも却って良くないとの事だったので
先生に連絡を入れた。
先生は、その状況でポジョラを病院へ連れて来るのは
負担になるので、なるべく動かさず、休ませてあげて下さいと。
そして病院へは、私だけ行き、新しい薬を貰いに行き、アドバイスを
受けて来ました。
考えたり思ったりしてはいけないけど、私は、もう無理かな?と
思ってしまった。先生もきっとそう思ったに違いない。
ポジョラの年齢の事を考えると、あとは、ポジョラがどれくらい
耐えられるか、頑張れるかだろうと。
肺が悪いと心臓にも負担が掛かるらしく、それは、こんなに
小さなハムスターにとっては、かなり辛くキツイ事だと。
もしかしたら、水が溜まっているかもしれません。とか、私が
喜べる言葉は、先生の口からは、一切、出て来ませんでした。

私が病院へ行ってる間、りょ~たろ~が、ポジョラのケージを温め
ポジョラの事も温めてくれてたらしいのだが、りょ~たろ~なりに
ケージでゆっくり休ませてあげた方が良いと思って、ケージに
帰してあげたらしいのだが・・・・・・・
りょ~たろ~も一度、呼吸困難を経験しているので、ポジョラの
辛さが痛いほど、わかるようで、必死に看病してくれました。

ポジョラの様子を見てると、巣箱には入らず、ケージの隅っこで
体を伸ばして横たわってる状態だった。
酸素は、一度、拭き出してから、30分置きくらいにしておきましょう
と指示されたが、即席、酸素室なんて、もう効きやしない。
どう見ても効いてるようには見えない。だけど、ポジョラは頑張ってる。
私もこの状況から目を背けてはいけないんだ。と、やれる事は
やってみたが・・・・・・・ポジョラ、旅立ってしまいました。
苦しいだろうに、辛かっただろうに・・・・・・・
なのに最後まで、ポジョラは美しく可愛いまま旅立って逝きました。
あまりにもキレイ過ぎて、未だ、埋葬出来ずにいます。
でもね、このままでは、ポジョラもゆっくり休めないだろうから
今夜、ちゃんとお別れをしようと思っています。

ポジョラを応援して下さった方、可愛がって下さった方
本当にありがとうございました。

ポジョラの元親さまジョーコさんと甥っ子トロくんにも会う事が出来
ぽーたろーと言う可愛い男の子に出会う事が出来、遅咲きだけど
女を取り戻して、また更に美しくなって、後半は、さぞ、楽しい日々を
過ごしたんじゃないかな?と私は思ってます。
病気さえ患わなければ、ポジョラのハム生は、
バラ色だったんじゃないかな?

助けてあげる事が出来なくて本当にごめんだけど、ポジョラは
本当によく頑張りました。
ポジョラ、お疲れ様。今まで本当にどうもありがとう。
お空の上でも優しく、魅惑のポジョラ臭で可愛い男の子達を
めろめろにしちゃって、第二のハム生を楽しんでね。



ひとつ前に、3月18日、19日のポジョラ記事もUPしました。
しんみりが苦手な私なので、この記事へのコメントは
閉じさせて頂きます。

お陰様と言うかなんと言うか、ポジョラが旅立った翌日からは
お彼岸のため、父のお墓参りへ行ったりと、実家に親戚が
父のお墓参りがてら、泊まりに来たりで、私は、手伝いで
バタバタと忙しく悲しんでる暇など無かったのが救いです。
明日、私と会うハム友さん達!
明日は、パァ~っと盛り上がるよ、盛り上げるぞっ!!