with はむらび
9/1 ぽー太は2歳9ヶ月27日のハム生に幕を閉じました。
3月18日、19日のポジョラ
3月18日
前夜の呼吸困難を乗り越え、無事、また朝を迎える事が出来ました

夜は、落ち着いていて食欲もあり、ホッと一安心。
体重は、158g。



鼓動は速いけれど、お散歩大好きポジョラは、どうしても
外へ出たいようで・・・・・

090318-pj-2.jpg

だけど、遊ぶとまた呼吸困難になるんじゃないかと心配だけど
出来る限り、ポジョラの好きなようにさせてあげたいと
ほんの少しだけ、お散歩をさせました。
少しだけど、満足してくれるのか?それとも疲れるのか?
ケージに戻すと、おとなしく巣箱に入ってくれました。

苦しい日々の繰り返しだけど、いつかまた、ポジョラが
穏やかに暮らせる日が戻って来るのでしょうか・・・・・・・?
3月19日
毎朝の日課、ホメオパシーの入れ物をカシャカシャ鳴らすと
巣箱から出て来て、ホメオパシーとおめざを貰いに来てくれる。
そんないつもの光景が見られる事が嬉しくて仕方ない。
今朝のポジョラも落ち着いています。
そして、恐怖のも落ち着いてます。
体重が、元に戻りつつあるとは言え、159gでして、もしや
肺水腫が溜まり始めてるんじゃないかと不安になる。
でも食欲も復活してるし、ただ単に元の体重に戻っているだけだと
信じたい。

ごはんを食べた後のポジョラです
[広告] VPS

明日も落ち着いて過ごせます様に・・・・・・。