with はむらび
8/5 ぽー太2歳9ヶ月になりました♪ 5/20 初めてキャンベルをお迎えしました♪
ポジョラの診察結果


いやぁ ほんと、御心配して下さった方には御礼申し上げます

13日、仕事を終え、自宅に着き、ポジョラの様子を伺うと・・・・・・・
ポジョラは、ちゃんと私の帰りを待っていてくれました。
ふぅ~っと、一安心。巣箱から出て来たポジョラを見て更に一安心。
だってね、前夜の事は嘘かと思うくらい元気なんだもんっ。
でも、夕べの様子は、尋常じゃないので病院へ行って来ました。

以下、長文なので読む気が無い方は、スルーして下さいね。
夕べの状況を事細かく説明する私だが、ポジョラってば
超、元気なのよ。
先生は「見るからには元気そうですね」って、また私が大袈裟に
言ってるように思われたに違いないっ。
でも先生は、丁寧に診察して下さいました。
体温は、38度。触診では、これと言って問題は見られない。
聴診器で心音を聞くが、しっかり聞こえるし異常はないとの事。
私は、すっかり心臓肥大になっていると思い込んでいたので先生を
疑ってみたりして・・・・・・・。
レントゲンを撮れば、心臓肥大かどうかわかるので撮ってもらう事に。
元気があり過ぎで、またレントゲン撮影に苦労する先生。
こんなに動きまくって、また呼吸が荒くなったらどうすんの?と
気が気じゃない私。
前回同様、先生にガシッと固定され、無事、撮影終了。

数分後、レントゲンが出来て来て見てみると・・・・・・・
この日、撮影したレントゲンの横には、去年末に撮影したレントゲンも
あって、見比べると、ド素人の私でも何か違う事に気付く。
※写真に撮ったレントゲンだと縮小してしまったせいもあり、見ても
さっぱりわからないのですが、一応、載せておきます。こちら

去年、撮ったこちらと見比べても、わかり難いと思いますが
心臓の大きさは、去年末と変わりはない。が、肺が白くモヤっている。
確かに去年、撮ったレントゲンよりもモヤってて、あばら骨?などが
見難い。これは、レントゲンを生で見ないと本当にわかり難い。

結果、肺炎~肺水腫との事。
ただ、肺炎でも白くモヤって写るので、肺水腫なのかは定かだと。
エコーで見ても、きっと今の段階では見極めが難しいでしょうとの事。
肺水腫は、心臓肥大になって起こるものだと私は思っていたよ。
まだまだ知らない事がたくさんあり過ぎる。

ポジョラの場合、年齢的な事もあるが、気圧の変化・気温の変化で
肺炎を起こし呼吸が上手に出来なくなり、チアノーゼも
出てしまったのだろうとの事。

とりあえず、抗生剤・利尿剤を飲んで一週間、様子見です。
ただ、また呼吸困難になる可能性もあるとの事で酸素缶を準備。
と、同時にまた呼吸困難になったら再度、診察と言う状態です。

病院から帰って来たポジョラは、超、元気でね。
今までより、鼓動が速いし、少し動くと、ぼぉ~っと休む事もある。
だけど、チアノーゼも出てないし、ほんと、元気そうなんだけどね。
あまり散歩させても疲れちゃうかと思い、ケージに戻すんだけど
出ようとして来るんだ。

食欲も復活しなかったら、食欲増進剤や点滴なども・・・・・・と
言う話になりましたが、あはは(^◇^; その必要は無さそうよ。

090313-pj-003.jpg

12日の晩は、あまり食べられなかったせいか
いつもに増して食い付きが見事でした(笑)

090313-pj-002.jpg

ちょっと、動きが止まると、またか?と「ドキッ」とするが
あれから呼吸困難になる事はなく少し、ホッとしている次第です。

090313-pj-004.jpg

先生には、年齢も年齢なので元気になったからと油断しないで
気をつけて日々の変化など細かなチェックは忘れないで下さいと
口すっぱく言われました。

でもでも・・・・・・・
とりあえず、昨日は、ホッとしたぁ~っと気を抜いてしまった私(爆)

またポジョラに何かありましたら随時、こちらで報告して行きます。

ジョーコさん。ポジョラは、ドンパパに似て強い子みたいだよ
先生にもたくさん褒められたよ
なので私は、ポジョラの強さを信じようと思います