with はむらび
ゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
早過ぎる別れ
昨日、仕事から帰宅し真っ先にぽんちぃに流動食をあげた。
今にも消え入りそうな息で、ゆっくり、ゆっくり、少しずつ、流動食を
口にしてくれた。
朝まで開いてなかった左目が開いていたし、腫れも引いて来てたし、
流動食もたくさんでは無いけど、口にしてくれる事から、もしかしたら、
このまま復活してくれるかも!な~んて思いながら、ぽんちぃ
抱っこしながら、流動食をあげ、話し掛けていた。
そんな時は、口元を僅かに動かすだけで、体には、力もなく、
ただただ、私の手に身を任せる状態でした。
がっ、途中から左足をチョイチョイってしたの。
どうやら、耳ら辺が痒いみたいで、でも上手く掻く事が出来ない様に
私には見えたので、私が「ココかな?」なんて言いながら、
掻いてあげてたんだけど、そしたら、今度は、右足をチョイチョイって
やるモンだから、また掻いてあげてたんだ。
私が掻くのをやめたら、もっと掻いて~みたいにアンヨをチョイチョイ
ってやってるから、思わず、笑ってしまったよ。
と、同時にお顔は、ぽんちぃの面影がなくなってしまったけど、
そんな時のぽんちぃは、まさにぽんちぃそのものだった。
なんか嬉しかったわ~。

ぽんちぃ、助けてあげられなくてゴメンね

がっ、喜んだのも束の間・・・・・・・
元々、弱々しい呼吸が更に弱々しくなり、あれ?ウソでしょ?
復活してくれると思ったのに、やっぱり奇跡は起こらないのっ?
なんて思ってる間に、私とりょ~たろ~に看取られ本当に静かに
息を引き取りました。pm6:50頃でした。
1歳1ヶ月25日、なんて短いハム生だったのでしょう。
私は白黒ハッキリさせないと気が済まない性格なので、グレーと
言うのが本当に大嫌い。
だけど、ハムに関しては、毎回、グレーな事ばかりだ。
今回のぽんちぃだって、突然の異変、原因、病名不明と言う事に
もどかしさもあり、グレーのまんまだけど、考えても仕方ない。
短い間だったけど、うちの子になってくれた事に感謝してます。

昨日もたくさんの拍手コメントを頂き、応援して下さった方々には
申し訳ない気持ちではありますか、コメントやメール下さった事に
本当に有難い気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
[早過ぎる別れ]の続きを読む