with はむらび
キャンベルハムスター『ポコ太』とゴールデンハムスター『虎一』の日常♪時々、愛はむ以外のことも…
ポポロの毛事情
ポポロの自慢のキラキラツヤツヤの美毛が、
こ~んなん抜けてしまいました
時は、2月4日の早朝。
朝から出せ出せアピールしていたポポロぽじろー
ポポロは、生散歩で、ぽじろーは、ハムボに入って、各々、散歩を
楽しんでおられました。
20分程経過した頃、私が、二人を見ると、ぽじろーがハムボの
隙間から、ポポロの毛を引っ張っていたので引き離しました。
私は、もう出掛ける時間が迫っていたので、この日、重役出勤(爆)の
りょ~たろ~に「ぽじろーが、デッカちゃんの毛、引っ張ってるから
家に帰した方が良いかもよ」と言って、私は出掛けた。
で、私が出掛けた数十分後くらいに「デッカちゃんが大変や~」と、
りょ~たろ~から連絡が入った。
聞くと、二人をケージに帰そうとしたら、ぽじろーのハムボの中に
大量の毛玉が入っており、慌てて、ポポロを見ると、体の左側が
ハゲて地肌が見えてるとの事
だから言ったこっちゃない すぐにケージに帰さなかったからだ
とは言っても、私が最初に見掛けた時、すぐケージに帰しておけば
こんな事にはならなかったんだけど
でもね、りょ~たろ~から聞く分には、そんなに大したハゲでは
無いだろうと思っていたの。しか~し、家に帰ってポポロの体を
見てみたら、想像以上のハゲで驚いたっ



こうして見ると、言う程でもナイぢゃんって思うけど・・・・・・・

20110209-p2.jpg

ピント合ってないし、接写じゃないからだと思う。

20110209-p3.jpg

実際に見ると、それはそれは、立派なおパゲでして・・・・・・・

20110209-p4.jpg

私の大好きなチョロ毛も左側だけ、ぽじろーに奪われたっ

20110209-p5.jpg

地肌が見えちゃって、痛々しいけど、傷が全く無かった事は幸いだ。

しかし、ココまで毛をむしられたポポロ。なぜ逃げなかったかとゆ~と
前夜、チッポの日だったのだ。
ごるの発情は、12時間くらいとゆ~事で、うちの歴代ごるぎゃる達は
前夜~翌日の午前中まで発情していた事がありました。
なので、この日の朝も発情全開だったポポロは、ぽじろーに毛を
むしられようとケナゲにずっと、チッポを上げていたのでしょう。
にしても・・・・・ぽじろーってば、いくら、ポポロに触れたいからって、
ハムボの隙間から、ココまで毛を引っ張る事も無いのにねぇ
ましてや、ポポロは長毛だから、ぴたっと接近すると毛が引っ張り
易かったのかもね。

「もぅもぅ、ぽじろーってばっ

20110209-p6.jpg

「あっ そ~でしたっ 悪いのは、飼主達でしたっ
[ポポロの毛事情]の続きを読む