with はむらび
キャンベルハムスター(ポコ太)の日常
ハロウィン
今日は、ハロウィンですね
だからか?聞き慣れた声が何処からともなく聞えて来たよ


お菓子くれないとイタズラしちゃうぞっ いっひっひっ


この声の主はとゆ~と・・・・・・・・チャンチャラ~ン
[ハロウィン]の続きを読む
生後9ヶ月
早いもので、ぽじろーは今日で生後9ヶ月になりました。
ちっちゃい父ちゃんぽーたろーの息子なのに、ぽじろーは、すくすく
大きく成長してくれました。
そんなぽじろーくん、なんだか、ジタバタしちゃってます

20101029-poji1.jpg

何をそんなにジタバタしているかとゆ~と、掃除の為、
もぬけのからになったケージから脱出しようとしてるの。
いつもなら踏み台となる家財道具があるから、軽々、脱出出来るけど
この時は、もぬけのからなモンだから、自分のジャンプ力に
頼るしかなく、一生懸命、短いアンヨでジャンプしておりますた。

が・・・・・・・

20101029-poji2.jpg

なんて言われてもね、私は、このよ~に上を見上げるお顔が好きでね
見ていたいから、抱っこなんぞ、してあげにゃ~いのだ

20101029-poji3.jpg

とにかく、ケージから出たくて必死なぽじろーに、ちょいと
意地悪ゆってみた
[生後9ヶ月]の続きを読む
天界でも女好きなのかな…?
20101028-pota1.jpg

忘れるワケないぢゃ~んっっっ

と、言うワケで・・・・・・・ぽーたろーを偲んで未公開写真をUP
今日、ご紹介するぽーたろーは、体調崩す一週間前のものです。

お散歩チュウ、ハムボに入ったポポロが現れると・・・・・・・

20101028-pota2.jpg

毎度の事ですが、しつこくまとわりつくぽーたろー
ポポロが逃げれば・・・・・・・

20101028-pota3.jpg

狙った獲物は逃さない勢いで追い駆ける。

そこへライバルの息子、現るっ

20101028-pota4.jpg

息子に向かって邪魔者って・・・・・父親、失格
[天界でも女好きなのかな…?]の続きを読む
活躍チュウ
20101027-p1.jpg

どど~んっっと、登場して頂いたポポロさん
この記事にも書きましたが、先々週、200g超えした日が続き、
この歳での体重増加にチト、不安だったのですが、ぽーたろー
亡くなった日から、ポポロの体重は、200g超えする事なく、今までと
変わり無いくらいの体重になりました。
ぽーたろーが居なくなって傷心のあまり体重減少したのかと思ったが
冷静に考えてみたら、ポポロの体重が、ナゼ突然、200g超えしたか
その理由が分かりました。うん。きっとそう。間違え無い

その理由とは・・・・・・・

20101027-p2.jpg

コレだよ、コレコレ ぽーたろーの為に作ってたぐちゃペレよ
余ったぐちゃペレをポポロにあげてたんだよねぇ、私
このぐちゃペレは、ペレをふやかしたものだけでは無く、ぽーたろー
栄養を摂ってもらおうと栄養たっぷりんこな物も入ってたからね~
余りモンとは言え、コレを食って体重増加してしまったに違いナイ。
その証拠にぽーたろーが亡くなって、ぐちゃペレを作らなくなってから
今までと変わり無いくらいの体重になってるしね。

20101027-p3.jpg

ポポロったら、ぐちゃペレを本当に美味しそうに食べてたから、引続き
作ってあげたいけど、まだ、ポポロには必要なっしんぐ~だもんね

と、まぁ~、
私のせいで体重増加していたポポロですが、ぽーたろーが不在と
なってから、我が家を盛り上げようと?活躍チュウでごぜ~ます

たとえば・・・・・・・
[活躍チュウ]の続きを読む
起こしてないのに…


りょ~たろ~の寝顔には全く癒されないけど、愛はむの寝顔は
癒されますなぁ~
時間が許す限り眺めていたいこの寝顔なのだが・・・・・・・

20101026-poji2.jpg

「呼んでナイっちゅ~の
そう、ぽじろーは私の気配を察してすぐ起きてしまうのだ。
ココで私も目を合わせてしまうと、出せ出せ~と始まってしまうので
ここは静かに身を引く私。

その後、数十分も経たないうちにぽじろーの元へ行ってみると・・・・・・・

20101026-poji3.jpg

アハ~ん 寝とる。
今度こそ、気付かれないよ~に、起こさないよ~に見ていると・・・・・・・

20101026-poji4.jpg

や、やっ、やべっ

20101026-poji5.jpg

別に起こしてるワケぢゃないんですけどぉ・・・・・・・
[起こしてないのに…]の続きを読む
おかえり、ぽーたろー♡
先日、早くもぽーたろー帰還。

i2010-potaro-flower-01.jpg

ぽーたろーがね、
プリザーブドフラワーになって我が家に帰って来たの。

[おかえり、ぽーたろー♡]の続きを読む
ブタさんで一休み
さっきまでケージの中に居たハズなのにポポロは何処行った?
と、突如、ポポロの姿が見えなくなる事があります。
そ~ゆ~時は、決まってブタさんの中で一休みしているポポロ



ブタさんの色と同化しちゃってるモンだから、本気で
ポポロが居ない と、焦る事もあるのだ。

「なんだよぅ~
何処に行ったかと思ったら、ブタさんの中に居たのかよぅ~

20101025-p2.jpg

「なんちゅ~顔してんだ」

20101025-p3.jpg

「イヤ・・・・・別にありません」

そして、別の日・・・・・・・
[ブタさんで一休み]の続きを読む
10月18日~10月24日 我が家のはむちゅの体重
ぽーたろー不在の生活にまだ慣れぬ・・・・・すんごぉく、寂ちぃ
ぽーたろーが亡くなってから、何度、ぽーたろーが生き返る夢を
見ただろうか。見ては目が覚めるたんびに現実を知り凹む
こんな事になるなら、あんなに溺愛するんじゃなかった・・・・・と
今更、言っても仕方ない
ポポロぽじろーに少しずつ、ぽっかり空いた穴を埋めてもらおっと。

さっ、今週も愛はむの体重をMEMOりますよ。ポポロからね。

i20101025-02.jpg

10月18日(月)  191g 
10月19日(火)  194g 
10月20日(水)  190g 
10月21日(木)  191g  ズレたチッポday
10月22日(金)  188g 
10月23日(土)  191g 
10月24日(日)  190g 

先週の200g超えは、一体、なんだったんだろか?
[10月18日~10月24日 我が家のはむちゅの体重]の続きを読む
怒ってる?
ぽーたろー記事へ拍手コメント、メールを下さった方々、
どうもありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます

ぽーたろーが居なくなった寂しさは、想像以上に大きくて、あの日から
抜け殻状態になっていましたが、これじゃ~イカンと、ポポロ
ぽじろーに気付かされました。



あたしに背を向けるぽじろー
だけど、ぽーたろーが旅立ったその日から、本音を書かせて頂くと
ぽじろーポポロと遊ぶ気が全くと言っていい程、無かった。
だから、ぽじろーに背を向けられよ~が、何も気にならなかった。

20101022-poji2.jpg

20101022-poji3.jpg

ぼぉ~っと、私は、ただ、ぽじろーを見てるだけ。
ぽじろーの事を見てはいるが、頭の中は、ぽーたろー一色だった。

20101022-poji4.jpg

そんな私だと言うのに、ぽじろーは、私の方に寄って来て・・・・・・・

20101022-poji5.jpg

健気に出せ出せアピールをする。
そのアピールに対して、無反応な私なのに、ぽじろーは、懲りずに
出せ出せアピールを続けるのであった。

一方、ポポロは・・・・・・・

[怒ってる?]の続きを読む
幸せな日々をありがとう
先月~今月に掛けて、はむちゃんの訃報を耳にしたり、目にします。
我が家でも先月、ぽりんを亡くし、ぽりんが居ない日々に
慣れて来た矢先、今度は愛するぽーたろーを亡くすなんて・・・・・。
既にこちらを見て下さって、メール及び拍手コメントを下さった方々
どうもありがとうございました。
ぽーたろーの死を認めたくない思いもあったりで、このまま、
ブログ放置しちゃおっかなぁ~な~んて思ったりしたのですが、
亡くなった日のぽーたろーの様子を書かせてもらいます。

前日の晩と亡くなった日の朝方、あんなに速かった呼吸が少し
安定しているのを見て、少しでも薬が効いてくれたのかな?
復活してくれるのかな?な~んて思ったりなんかしてしまった。

そしてこの日の晩、ヨロヨロ、ぶるぶるになりながらも、自ら
巣箱から出て来て、まんまを食べていた。
[広告] VPS

今思えば、最後の力を振り絞って、まんまを食べてたのかな。
足腰に力が入らず、自分の体を支えるのも必死だったと思う。
動画最後のぶるぶる状態でありながらも、この日、寝たきり状態に
なって初めて、かじり木はしごに登ろうとしたの。
だけど登れるわけがなく。
きっと、お外に出たかったのかもしれないね。

だから、お外に出た感じを少しでも味わってもらおうと、抱っこして
ケージからお外に出してあげた。
この時、抱っこしたぽーたろーのお腹と手足は、かなり冷えてた。
慌てて保温した。あまり温かくなり過ぎても脱水症状になるだろうから
頻繁に温度チェックは欠かさなかった。

何回目のチェックの時だったかな?
ぽーたろーが巣箱から顔を出して口を開けて、だるそうにしていた。
酸素缶を使ってみるが効いてるのかどうか分からない。
抱っこを嫌がる様子は無かったので抱っこして様子を見た。
呼吸は、不思議と安定している。なら、どうして?暑過ぎたのかな?
とは言っても室温もケージ内も高温では無かった。

この時の私は、ぽーたろーを抱っこして、撫でてあげる事しか、もう
出来なかった。
時間が過ぎて行くと共にぽーたろーとの別れが近い事を感じた。
[広告] VPS

この数時間後、
10月16日am4:30過ぎ、ぽーたろーは静かに息を引き取った。
2歳2ヶ月25日のハム生に幕を閉じた。

私(我が家)にとって、初めての男の子で特別な存在だった。
そして、ごるのぽもりん、ポジョラ、ぽぽみん、ポポロとは違った
可愛さがあり、ちょいと変わった子だっただけに溺愛し過ぎたかな。
ぽーたろーからは、たくさん楽しい思い出を貰った。
凄く凄く、ぽーたろーが居る暮らしが楽しく幸せだった。
在り来たりな言葉だけじゃ言い足りないけど、ぽーたろー、今まで
うちの子で居てくれて本当にどうもありがとう。

ぽーたろーを託してくれた親元まっこーさんありがとうございました。
ぽーたろーをたらちゃんの婿にしてくれたSacchan、ありがとう。
そして、ぽーたろーを可愛がって下さった方々、今まで本当に
どうもありがとうございました。

それと・・・・・・
ぽーたろーと同じくらいに体調を崩してしまった兄弟のつむ児が
少しでも復活して、1日でも長く穏やかに過ごせる様、陰ながら
応援しています。ぽーたろーも見守ってくれる事でしょう。

※ココから先には、ぽーたろーの亡骸もあるのでご了承下さい。
[幸せな日々をありがとう]の続きを読む