with はむらび
2歳7ヶ月になったぽー太♪歳に負けず、のんび~り過ごして欲しいな♪5/20 初めてキャンベルをお迎えしました♪
ぽもりん週間
今週は、ぽもりん週間とさせて頂きます

も~ちゃ~ん、娘の姿をお空から見ててねっ
可愛さは、ママには負けるけどSacchanさん見て行ってね



「ぽもり~ん どこぉ?」

070731-pmr1.jpg

よおっ じゃないわよ~

ウマウマが入った収納ケースの引き出しから
ひょこり出て来たぽもりん
※収納ケースは、ハムスターマンションの横に置いてあり
ぽもりんが侵入していた引き出しは、ぽもりんが住んでる2階の隣なのだ


070731-pmr2.jpg

呼んだっ?じゃなくて…探しちゃったじゃない
なんだって、そんなとこにいるのよぉ~
もぅ、あちこち探しちゃったじゃないの 心配かけてからにぃ…

070731-pmr3.jpg

「あらっ 強気じゃないのぉ
出掛ける時は、ちゃんとちえしゃんに告げてから出掛けて
↑んな事、無理だっちゅーの

070731-pmr4.jpg

「んまぁ
とにかく 勝手にちえしゃんのそばを離れちゃダメっ

070731-pmr5.jpg

私の小言など聞いちゃいない

070731-pmr6.jpg

んあっ

うぅ… イタイとこ突かれた こりゃ、ぽもりんの言うとおりだ
私が、いかにも「こちらへどうぞ」状態で引き出しを
開けっぱなしにしていたのがイケないんだ

070731-pmr7.jpg

「そうねそうね…すみませんね ぽもりんの言うとおりです。
これからは、開けたら閉めせてもらいます。

・・・・・って

ぽもりんっ どさくさまぎれにドコ行くんじゃい
もうだめよ~ココから出るのよ~

んだけど、なかなかココから出ようとしないぽもりんなのでした
体調(BlogPet)
きょうは、ちえの体調っぽい暴れするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「オオタン」が書きました。
ママの旅立ち。その時、娘ぽもりんは…
ぽもりんのママ、もーちゃんが旅立った日
ぽもりんの様子がいつもと違いました。
夕方にもーちゃんの具合が良くないとの知らせを頂いていたので
ぽもりんにもその事を伝えていたからかな?なんて思った。
とにかくいつもと違って動かないぽもりん。
ケージの中でも「ぼぉ~」お散歩に出しても「ぼぉ~」と
立ちすくむばかりで。人間の寝室でのお散歩が1番好きなので
寝室に連れて行ってあげても同じ状況。
どこか具合でも悪いの?と思ったくらいだった。
場所を変えボードの上で遊ばせると少しずつ、いつもの
ぽもりんらしさが出て来た。だけど、ふと立ち止まって
上を見上げるぽもりん。

070730-pmr1.jpg

しばし上を見上げたまま立ち止まっていた。
その後、何か言いたそうなお顔で私を見る。

070730-pmr2.jpg

かと思ったら、いきなり上を見上げて
いきなり上を目指し始めたぽもりん。

070730-pmr3.jpg

もーちゃんママは、よく上を目指していたよね。
だけど、ぽもりんは、上を目指す事は今までほとんど無かった。
なのに・・・・・
誰かに見せるように必死に上を目指すぽもりん。
何度も失敗してたけど、それでも諦めず上を目指していた。
そして、やっと頂上に到着!

070730-pmr4.jpg

不安定な場所なのによく頑張ったね。

その後、また下に降りて来て何かを見つめてジィーっと
立ち止まっていた。

070730-pmr5.jpg

この後もあっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
なんか落ち着かない様子で・・・・・・・・

070730-pmr6.jpg


[ママの旅立ち。その時、娘ぽもりんは…]の続きを読む
大好きなもーちゃん、Sacchanさんへ
もーちゃん…ずっと大好きだよ

既に皆様もご存知のとおり、Sacchanさんちのもーちゃんが
7月27日お空へ旅立ってしまいました。
もーちゃんが旅立つ日の夕方、もーちゃんの体調がよくないと
Sacchanさんから連絡を頂いたのですが、
強いもーちゃんなので私は、また復活してくれると思っていました。
だけど、日付が変わった28日の0時過ぎに
Sacchanさんから悲しいお知らせが・・・・・・・
こんなに早くお別れの時が来るなんて思ってもいなかったので
かなり驚き信じられない気持ちでいっぱいでした。
今すぐSacchanさんを元気づけたいとこでしたが、
私もかなり動揺し一気に沈んでしまい何もしてあげられず
Sacchanさん、本当にごめんなさい。
なんせ私にとってもーちゃんは特別な存在。大きな存在だったから
現実を受けとめる事がすぐには出来なかった。

もーちゃんと生で初めて会ったのは、もーちゃんの娘ぽもりんを
お迎えに行った時だったね。
ブログで拝見する以上に生もーちゃんは可愛くて・・・・・
可愛いだけじゃなかったね。あの激しい匂いつけも見せてくれたね。
もーちゃんを見てるだけで私は、すっかり、ぽもりんの事など
そっちのけで、もーちゃんにハマったんだよ。
今まで、じゃんはむしかお迎えした事がなかった私にとって
ごーるでんさんの魅力をもーちゃんが教えてくれたと言っても
過言ではないでしょう。
それからと言うもの、すっかり私は、もーちゃんの虜になり
もーちゃん目当てで何度かSacchanさんちに
遊びに行かせてもらってた。そのたびに私のもーちゃんへ対する
思いは強まるばかりだった。
ブログでは見れないようなもーちゃんの色んな姿を見せてくれたね。
とにかく元気で可愛くて愛嬌があって癒しと笑顔を与えてくれた。
そんなもーちゃんにもう会えないと思うと寂し過ぎるけど
いつまでも凹んではいられないものね。
もーちゃんのハム生は素晴らしかったよ。
優しいSacchanさんに愛されたくさんのファンの方に愛され
素敵なダーリンにも巡り会え、たくさんの可愛い子供達にも
恵まれた。そして娘けっとちゃんの結婚。そして孫にも恵まれ
本当に幸せなハム生だった事でしょう。
そしてこんなに素晴らしいもーちゃんの娘ぽもりんを
お迎え出来た事、私は、改めて有り難く思ってます。
もーちゃんママの事は超える事は出来ないけど確実に
ぽもりんには、もーちゃんの血が流れてる。
そんなぽもりんを育ててる事、私は誇りに思ってます。

もーちゃん今まで本当にありがとうね。
そしてたくさん頑張ったよね、もーちゃん、お疲れ様。
サヨナラは言いたくないけど、また出会えるその日まで
一旦「サヨナラ」ね。
[大好きなもーちゃん、Sacchanさんへ]の続きを読む
やっぱり寝起きは、ぶちゃ!
ぽもりんもポコと同じく、こんなにクソ暑いというのに
ティッシュ布団パンパンの中でネンネしています。
暑いだろうと思って、ティッシュの枚数を減らした時は
巣箱の中にペパレミを大量に運び、ペパレミパンパンの中で
ネンネしています ごるでんさんは暑さに強いのだろうか?

ぽもりんは、巣箱からお顔を出してネンネする事は、あまりなく
完全シャットアウト派なのですが、この時は、チラッとお顔を出して
ネンネ中でした なので、もちろん私は、ストーカー開始よ

070727-pmr1.jpg

息を殺してストーカーしているのに気付いたか

070727-pmr2.jpg

「ぶ・・・・・・・・っ」

070727-pmr3.jpg

出たっっ。自慢の?ぶちゃ顔

このまま起きて来るのかと思いきや・・・・・・・・

[やっぱり寝起きは、ぶちゃ!]の続きを読む
根比べ
この日は、飼主の都合で掃除タイムを少し早めに実行。
ポジョラは、起きてはいるものの、まだ寝ぼけ状態なのか?
ハム入れごとお外に出してもなかなかハム入れから
出て来ようとしなかった

「ポ・ジョ・ラ・・・・・・・」

070726-pj1.jpg

「お・は・よっ・・・・・・・」

070726-pj2.jpg

「お目目パッチリ開いたかな?」

070726-pj3.jpg

「ふふん。開いたみたいね

070726-pj4.jpg

「今日は、ちょっと早いんだけど、お掃除をしたいの」

[根比べ]の続きを読む
私が相手じゃ、そうは簡単には出て来ない
クソ暑い季節だと言うのにポコたんは
ティッシュ布団に包まっておネンネしております。
今年こそ、バシッ!と野良寝姿を見せてくれると
期待しているんだけど、この感じだと…んん~無理っぽ

070725-po1.jpg

だけど、いつ見てもはむちゃんの寝顔は癒されるなぁ~

070725-po2.jpg

ん?起きたか?
「ぶふっ。寝起きは、ぶちゃだなぁ

070725-po3.jpg

「あっ、今の聞こえちゃった?

070725-po4.jpg

「そろそろゴハン の時間よ」

070725-po5.jpg

「いつもワンパターンなゴハン だけど食べに起きて来て」

070725-po6.jpg

と、ウマウマに釣られて起きて来るかと思ったら大間違え

070725-po7.jpg

「はいはい。ポコのそんな性格は、お見通しですよっ
とは、言っても呼んでも出て来てくれない時は、かなり
寂しい思いをしている私
呼んでない時に限って、ケージカジカジして出せ出せコール?
ウマウマくれくれコール?をするポコなのであった
チンでも問題なっしんぐぅ
チン したかぼちゃ・・・・・・・
ポコは、こんな感じで、ぽもりんは、こんな感じだったけど
ポジョラは、こんな感じでした

「ポジョラ~ ほくほくかぼちゃだよ~

070723-pj1.jpg

かぼちゃを見るなり大胆に、がぶりんちょ

070723-pj2.jpg

「おお~ ポジョラ~男っらすぃ~※ポジョラは女の子です

ひたすら、かぼちゃにガッつくポジョラ

070723-pj3.jpg

とにかく食べてる姿は男並(爆)

070723-pj4.jpg

あまりにもかぼちゃが美味しくてお目目イッちゃってるぅ

そして、あっという間に・・・・・・・

[チンでも問題なっしんぐぅ]の続きを読む
食べてたのに・・・・・
チン したかぼちゃ・・・・・・・
ポコはお気に召さなかったけど、ぽもりんは、どおかな?

070723-pmr1.jpg

「ぽもりん お食べ

070723-pmr2.jpg

「食べたくないなら無理に食べなくてもいいけどぉ…
美味しいんだよ~このかぼちゃ」

070723-pmr3.jpg

「まずくないない 食べてみたらわかるよ

ポコからの余計な情報を鵜呑みにしたぽもりんは
かぼちゃ食べるのを渋っていたが私の説得に負け・・・・・・・

070723-pmr4.jpg

「どお?どおどお?美味しいでしょお?

070723-pmr5.jpg

「ねっ 美味しいって言ったでしょお~
おちびポコの言う事は、まともに聞いちゃダメよん

パクパクモグモグ美味しそうに食べてたぽもりんだが
ナゼか楊枝持ってる私の指を狙って来る?モンだから
ビビって、避けちゃう私
すると、食べるのやめて固まっちゃったぽもりん
かぼちゃをアピールすると右手でペシッっと、かぼちゃを阻止
何が気に入らなかったのか、その後、かぼちゃを食べる事はなく

そんなぽもりんをご覧あれ
[広告] VPS

結局、ぽもりんもチン したかぼちゃが気に入らなかったの?
それとも邪魔した私のせい??
チンしたのは、だめぇ?
人間用の「かぼちゃのスープ」を作ろうと
電子レンジでかぼちゃをチン
人間2人っきゃ居ないのに大量にチンし過ぎてしまったかぼちゃ
なので、ポコにおすそ分け~

「ポコぉ~美味しい美味しいかぼちゃだよ~ん

070721-po1.jpg

んんん?お顔が喜んでませんな
マルカンの野菜ミックスの中に入ってるかぼちゃは
大好きなポコだけど、チンしたかぼちゃは、お気に召さず??

070721-po2.jpg

「あぅ

やっぱり、ポコのお口には合わなかったようですな
でもね、このかぼちゃは甘くて美味しかったんだよ~。
なのに、ポコはナゼお気に召さなかったのでしょう?
やっぱ、手抜き「チン」が、だめだったのか?

続いて、大好きなマルカンの野菜ミックスの中に入ってる
かぼちゃをあげてみた。

070721-po3.jpg

ふふん。やっぱりコレだと食いつき宜しい

070721-po4.jpg

バックからのブーイングにも気にせず、
ひたすら野菜ミックスのかぼちゃを食べ続けるポコ。

食べ終わったところで・・・・・・・・・・

070721-po5.jpg

やっと、バックの存在に気付いた(?)

ぽもりんは好き嫌いなく何でも食べるから、好き嫌いが多い
ポコには納得いかなかったのかもね