with はむらび
9/1 ぽー太は2歳9ヶ月27日のハム生に幕を閉じました。
くしくしぽもりん
ぽもりんが「くしくし」するのは、巣箱から出て来た後と
お散歩した後なんだけど、ごるでんさんのくしくし
じゃんに比べると長いこと念入りにやっているような気が
するんだけど…気のせいかしらん?

まずは、はむ入れでくしくしするぽもりんmovieをどうぞ
このmovieの見どころは、私に見られてる事に気付き?こっちへ
来るのかと思いきや再び、くしくしを始めるぽもりん。
だけど、やっぱり見てる私が気になるらしいとこかな

※こちらの動画はなくなってしまいました※

くしくし中をストーカーしてると色んな写真が撮れるよね。

たとえば・・・・・・・

アンヨをペロペロしてキレイキレイのとこや・・・・・・・

070430-pmr1.jpg

お手手を口元に持って行き・・・・・・・

070430-pmr2.jpg

ここからは目が離せません

070430-pmr3.jpg

なぜなら・・・・・・・

070430-pmr4.jpg

そぅ そうなのよ
お手手をペロペロしてキレイにしてる時、私の大好きな
べろんちょが見れるからなのだ
この写真も舌が写ってるのわかるかなぁ?

更に、くしくし中は、
オモシロ顔、ヘン顔を見る事も出来るんだよね

070430-pmr5.jpg

お目目だけでは無くお耳もウインクっすか?

何より笑えるのが・・・・・・・

070430-pmr6.jpg

この老け込んだ顔

くしくしもラストスパートに入り動きも、ちょっ早
くしくしが完了すると
はむ入れから出て来てケージの出入口で、お決まりの様子見
そんな一部始終をご覧あれ
[広告] VPS

相変わらず「出せ出せコール」をしない時は、すぐさま外へは
出て来ないで出入口で様子見をしてるぽもりんなのでした
ぽもりんは私を飽きさせないオナゴなのである
親子で…
夕べから明日まで、りょ~たろ~は大阪時代の友人宅へ
遊びに行ってていません。
りょ~たろ~と私は、日々、朝から晩まで一緒状態だったので
かなりストレスが溜まっていた事は確か
特に事務所(仕事)でも一緒と言う事に私は、かな~り
ストレスが溜まっていたのだ
なので、お互い別々の時間を過ごしてる今、とても私は心地良い
1人でお気楽極楽ぅ~♪ってやつですね(笑)

連休初日の今日は、
母と姉と私の三人で父のお墓参りへ行って来た。
今までは車でしか行った事が無かったので電車で行ってみた。
親子だけで父の所へ行くのは今日が初めて。
お父さん喜んでたかな?

お墓参りの帰りには、鎌倉へ行って来た。
GWという事もあって案の定、めちゃ混み
まずは、遅めの昼食を 『うに処 月路』 で。
ココは、うにが格安で食べられるらしいのだが私は、
うにが苦手なので「山かけまぐろ丼」にした

i20070429-001.jpg

これがなかなかの美味しさで満足でした

お腹が満たされた後は、小町通りを歩きながら鎌倉八幡宮へ。

i20070429-002.jpg

結婚式の真っ最中でした

i20070429-003.jpg

ココへ来たら必ず、おみくじをひいてた私は今回もひいてみた。

そしたらよ~コレよ

i20070429-004.jpg

清水寺へ行った時も凶だったんだよねぇ
んだけど、へコたれる私ぢゃないのだ

その後、母が「ぼたん庭園」が見たいと言うので花に興味が
無い姉妹だったけど入園料500円を払って見に行った。

i20070429-005.jpg

花には(特にぼたんなんぞ)興味が無いとは言いつつも
写真は撮ってみたよ

i20070429-006.jpg

母は必死で数々のぼたんを見ていたが私と姉は終始
爆笑しっぱなし 何が可笑しいってさ~
「ぼてっ」と、でっかいぼたんに大ウケしたんだけどね。
(アホ姉妹っ?)
どこを見ても同じものばかり(当たり前?)で、こんなんに
500円とは言え金とるかぁ?ってね
何より笑ったのは、たまたま何の番組か知らんが
撮影をしていたのよ。私と姉は撮影の邪魔になってはいけないと
その場を素早く避けたのだが、なかなか撮影が始まらない。
ん?何待ちなんだろ?と思い、その番組のレポーターと
カメラマンの視線の先を見ると・・・・・・・・・・・

ぼたんを真剣に見てるうちの母が

そう うちの母待ちだったのだ

きっと「すみません。撮影するので移動してもらえますか?」とは
言えなかったのだろう。だけどさ~うちの母も機転きかせて
さっさと移動すりゃ良いのにねぇ。
やっとこさ移動した母は確信犯だったのだ
自分のせいで待たせてた事は気付いていたらしい。だけど好きな
時間は邪魔されたくなかったんだとさ
どーよ、こんなうちの母 完璧オバタリアン丸出し

気を取り直して・・・・・・・・

ぼたんには興味が全く無かったけど
こんな感じのとこは良かった

i20070429-007.jpg

緑があるって良いよね。
ついでにこんなんも撮ってみたよ 名前忘れちゃったけど

i20070429-008.jpg

本日のベスト写真はコレかな

i20070429-009.jpg

鎌倉八幡宮をあとにして、またまた小町通りをプラプラ~
何度、往復した事か さすがに足が棒状態になっていたので
甘味処で休憩
せっかくだから、クリーム白玉あんみつを注文

i20070429-0010.jpg

休憩して生き返り更にプラプラ~。
いやぁ~しかし、よく歩いたもんだ
だけど楽しかったからヨシとしよう 帰りは実家に寄り
そのまま実家に泊まろうかと思ったけど明日は、
友人が遊びに来るので家に帰って来ました。
家に帰って来ても食事は作らなくて良いし自分だけの時間を
思い存分、過ごせるので最高だぁ

でもぉ・・・・・ちぃーと寂しいかも
ええっ?昭和の日っ?
本日4月29日が「昭和の日」になった事をニュースで
今さっき知った私
慌てて部屋中のカレンダーを見ちゃったわよ
そしたら、ちゃんと記載してあったわ「昭和の日」って
元々、4月29日って昭和天皇の誕生日だったんだよね?
で、昭和天皇が亡くなった後「みどりの日」に変わったんだよね?
この記憶すらあやふやな私

そんなこんなで?こんな写真があった事、思い出した
(こういう記憶だけは、しっかりしてるのだ)

i20070429-01.jpg

お婆ちゃんちに飾ってあった昭和天皇が結婚した時の写真。
伯父さんは「これは生写真だ」と言ってたけど私にはプリントした
紙にしか見えなかった(爆)
偉大な昭和天皇の写真だとしたら、埃をはらって、もっとキレイに
飾っておこうよ~っと思ったけど言えずにいた私(笑)
GW
今日から大型連休に突入してる方、多いでしょうね~。

んが!

私は、事務所に来て仕事っすとは行ってもPCで遊んでるだけだけど

うちの事務所は明日から5月6日まで休みにしました

さてさて…このGW中の予定はと言うと
点々と予定が入ってたり来客があったりとバタバタかも
だけど旅行にも行きたいっ
なんとか日にちの調整して1泊だけど旅行に行ける日は
確保したんだけど、さてはて、その日が空室かどうかが問題よね
でもね、さっき探してみたらその日に限って空室のとこが
結構あるのよらっきぃ~

だけどまたココで優柔不断な私は、
1つの旅館に絞れず、うだうだ中ぅ~

海が見えるとこに行きたい 美味しいモノが食べたい
って事だけは決まってるんだけどね

私は何を隠そう海好きなのだ
泳ぐのが好きなワケぢゃないのよ 見るのが好きなの
海と行っても夕陽が沈む頃の海。
若しくは朝日が昇る頃の海なんだけどね。
若い頃は、付き合ってる相手に「どこ行きたい?」と聞かれると
迷わず「海っっ」と言ってたくらい。
中学の時、組んでたバンド名は「DARK SEA」だったしね(笑)
夕陽や海の写真を撮るのも好きなのよね~。

今から数十年前、千葉のどっかに初日の出を
見に行った時の写真。ここから見る初日の出は本当にキレイで
毎年、行ってたの。今も行きたいけど一体、あそこが千葉の
どこだったかすら覚えてないのだ

i20070428-01.jpg

同じくこれも千葉。
ココは、千葉県南房総白浜・根本海岸。

i20070428-02.jpg

だんだんと・・・・・・・

i20070428-03.jpg

陽が沈んで行く・・・・・・・

i20070428-04.jpg

この感じがたまらないっ

続いてこれは、サイパンへ行った時の写真。

i20070428-05.jpg

もうね~ココから見た夕陽は最高だった。

i20070428-06.jpg

場所が海外と言う事もあり気分的にも良く
すっかり1人の世界に入ってロマンチストさん (キモっっ

i20070428-07.jpg

部屋から見る風景も最高だったなぁ~

i20070428-08.jpg

中でも1番、気に入った写真はこれ。

i20070428-09.jpg

自分で撮った写真に惚れ惚れしちゃったわよ
また行きたいな~サイパン

と、言うか・・・海がありゃドコでも良いんだ

そんな事より・・・・・
早く旅館予約しなきゃ
ぐちゃペレ
うちには不正咬合のポッポちゃんがいて定期的に
歯カットしに行ってるのですが、ちょっとでも伸びて来ると
ペレットが上手に食べれなくなってしまいます。
牧草は柔らかめのものをあげてるので何とか食べてますが…。
そんなポッポちゃんの為に
ぐちゃペレ
を作る事が多々あります。
ぐちゃペレ(うちでは離乳食と言ってる)と言えば
思い出すのは、2歳8ヶ月で他界したオオタン
オオタンは2歳6ヶ月頃からペレットを食べなくなり
離乳食に変更したんだけど…
そしたら、すごい食欲!結構な量でもペロリと完食してたっけ
特別、手を加えた離乳食では無く、お湯でふやかしただけ。
旨さの秘訣と言えば…
オオタンの離乳食には、ウサギ(ポッポちゃん)の
ペレットを1~3個入れてたの。それが良かったのかなぁ?
いや、違ういつも私がスプーンで食べさせてあげてたからだ
私が食べさせるまで待っていた事もあったっけ…。
思い出しただけでも可愛いオオタン婆ちゃんだったなぁ…。

070427-o1.jpg

070427-o2.jpg

このペレットのお陰か?私の愛情のお陰か?
オオタンは本当に長生きしてくれました。
そんなオオタンには、感謝の気持ちでいっぱいです

070427-o3.jpg

オオタンと言えば「コケッ」が有名だけど
あくびをさせてもカメラ目線をさせてもペロペロさせても
何をやらせても完璧だった(相当な親ばか

070427-o4.jpg

実は、4年前の今日、オオタンをお迎えした日だったのです。
それは、さっき気付いたんだけどね

おっとっと
かなり前置きが長くなってしまいましたが話を元に戻します。

え~っと・・・・・・何だっけ?

あ、そぅそぅ

ポッポちゃんに、ぐちゃペレを作ったついでに
ぽもりんにも、ぐちゃペレを作ってあげてみたのよ
ぽもりんには、まだまだ、ぐちゃペレは必要ないんだけどね

初めて食べるぐちゃペレは美味しかったと思われる。
そんな様子を見てやって

※こちらの動画はなくなってしまいました※

凄い食いつきだったでしょお~
と、ここで…オオタンと共通する事が1つ
それは、スプーンの上に手を乗っけるとこ。
オオタンは片手だけ乗っけてたのですが、ぽもりんは両手
しかも体重をかけて来るので私の手は、ブルブルブルブルよ(笑)

ぐちゃペレを完食後、ペロペロも見せてくれましたっ
だけど途中でペロペロには飽きちゃったみたいよ

※こちらの動画もなくなってしまいました※

こうしてスプーンで食べさせてあげてると手が掛かる
お子ちゃまみたいで可愛さが増してしまう私
来月で1歳の誕生日を迎えるぽもりんだけど、私にとっては
いつまでも手の掛かるやんちゃな娘ちゃんって
感じなんだけど、4月24日に姉妹のけっとちゃん
ママになり、ぽもりんはおばさんになりました
ひゃははは。可愛いおばさんだこと
二人の違い
まずは、りんごウマウマ中のポコたんMOVIEをご覧下さい。
これがね~ポコの性格が出てる動画なのよ。
私が、りんごを持ってあげてウマウマ中だったのですが、
りんごを落としてしまったの(手がブルブルしたからなんだけどね
そしたらさ~さっきまで美味しそうにウマウマしてたくせに
りんごが落ちた途端「落ちたものはいらねぇぇ~」とでも?
そそくさと逃げて行くポコなのです
こっちにケツ向けて、ぷんすか ぷんすかですかぁ?
再度、りんごを差し出しても落ちたりんごは
もういらんっ」なんだってさ

※こちらの動画はなくなってしまいました※

はぅ ほんと気難しい性格なのね
だけどこんなツレない態度のポコが私は好きだったりする

続いては、ぽもりんです
まずは、バナナチップをウマウマ
(ポコちゃんには、バナナチップあげてないぢゃ~んって突っ込みはナシよ

070425-pmr1.jpg

食べてる時のお顔は相変わらず「ぶちゃ」だけど可愛い
だけどね、動画のりんご食べてる時のお顔は終始、可愛いのよん
特に食べてる時のお口が可愛いのだ
それとね、食べてる時に一瞬、止まるとこポイントよっ

※こちらの動画はなくなってしまいました※

せっかくその場でウマウマしてたぽもりんですが
絶対、最後までウマウマしない。
そぅ、後半は、お決まりの詰め詰めですぅ

070425-pmr2.jpg

あっという間に詰め詰めした後は、舌をぺろんっ
これが最高に可愛いんだわさ ぺろんっの舌わかるかなっ?

070425-pmr3.jpg


萌え 萌え~~




私にはツレない態度のポコと、いつも萌えさせてくれるぽもりん。
ほんと対照的なお二人さんなのでした
ちびvsでか
私のぶっとい足の上で遊ぶぽもりん。

i20070425-01.jpg

すると、何かを察したぽもりん。
ぽもりんの察し通り?乱入者ポコ現る
(つぅ~か、りょ~たろ~が私のぶっとい足にポコを乗っけた)

i20070425-02.jpg

乱入者の登場にぽもりん、ご不満?

i20070425-03.jpg

お互い顔も合わせず、私のぶっとい足の上をウロウロ~。

とにかく、ぽもりんは落ち着かない

i20070425-04.jpg

邪魔な相手(ポコ)だけど
喧嘩を売ったりしないぽもりんは良い子ちゃん

と、思ったんだけど・・・・・・・・・

i20070425-05.jpg

おちびポコの事を踏んだぁぁぁぁぁーーーーー

だけど踏まれても怒らないポコも良い子ちゃん

と、思った矢先・・・・・・・・・・・

i20070425-06.jpg

何食わぬ顔してポコ、反逆

だけど何をされてもお互い喧嘩にはならず…ほっ
(つぅーか…お互い興味なし?って感じ)

こうして御対面させるのも、ほんの僅か。

りょ~たろ~が、ポコを私のぶっとい足から降ろすと・・・・・

i20070425-07.jpg

ポコは・・・・・・・・

i20070425-08.jpg

先に降ろされ、ご不満
降ろしたりょ~たろ~に何か訴えてる?

ご不満なポコの為に、ぽもりんをケージに帰し再度、ポコを
私のぶっとい足に乗っけてあげたら・・・・・・・・

i20070425-09.jpg

んまぁ☆何てワガママな子なんでしょ

まっ、こんなとこが可愛かったりするんだけどね



最後に改めて・・・・・・・

過去にも、うちのブログでは、我が家の
はむちゃんが御対面してる様子をご紹介していますが
ハムスターは、縄張り意識がある生き物なので
御対面させると突如、バトルを始める事もあるので
ココの画像を見ても安易に真似をしないで下さい。
幸い、うちのハムスターは御対面させてもお互いを
傷つけ合うような事はしません。これは御対面させた場所が
自分の縄張り範囲じゃなかったからかも?しれませんが…。
とにかく不安な方は、真似しない事に限ります。
無理に御対面させる必要も無い事ですしね。
私も何か起きるかわからないので御対面には反対です。
御対面させる時は見てるのが怖くなり
その場を立ち去ってしまう事もあります。
だけど、その間に何か起きたら?と思うと、やっぱり
その場に戻ってしまいます。こんな思いまでして
じゃあ、何でうちは御対面させてるのか?と問われれば
正論な応えは出ず、ただありのまま、りょ~たろ~の
お子ちゃまな思い?うちにいるんだから皆、仲良し友達♪と
御対面させてしまうから…としか言えません。
「真似しないで下さい」と思うならココで公開するなと思う方も
いらっしゃるかもしれませんがね…。
ココは私の自己満足でやっているブログです。
こういった画像を載せるのも記録の1つと思って載せています。
(何事も起きてないからこうして載せる事が出来るワケですが)
こういう事でどこかで反論する方がいらっしゃるとは思いますが
私は私のやり方でやって行きたいと思ってる。
その辺をご了承頂ける方だけ遊びに来て頂ければ良いのです。
あの虫は…
この前の日曜日(4月15日)に父の納骨が無事、終わりました。
納骨の時、母と姉と父の妹さんは静かに涙を流していた。
父が亡くなった後、人一倍泣いていた私は涙の一粒すら出なかった。
母は、お墓に入っちゃうと寂しいもんだね。と言ってたけど
私は、その逆。お墓に入ってホッとしたのだ。
寂しさは、とっくのとうに苦しいくらい味わった。
父が亡くなってから数ヶ月、凹みっぱなしだった私でしたが
今は、誰よりもケロッとしてる。と思うよ。
やっぱり私って冷たいヤツなのかしらぁ?

と、ココでちょっと不思議な?話なんだけど・・・・・

納骨を終えた後、父のお墓の前で皆で団欒していた時なんだけど
今まで見た事もないよ~なキレイな色した虫が飛んで来たのだ。
その虫は、皆の周りを囲む様にスゥ~っと飛んだ後、空に向かって
飛んで行ってしまったのだけど・・・・・
私と姉は「お父さんじゃない?」と。

これと同じ様な事が、お葬式後にもあったのだ。
霊柩車(リムジン)に父を乗せ火葬場に向かう時の事。
母は、助手席に乗り私と姉は後部座席に乗った。
乗って、数分も経たない時、私の顔に何か違和感を感じた。
ふと、顔に手をやると、これまた今まで見た事がないよ~な
キレイな虫が・・・・・。
姉が「珍しい色の虫だね、お父さんかもよ」と。
その虫は、私の足元をウロウロした後、前に座ってる母の元へ
ヨチヨチと歩いて行ったのだ。飛ばずにね。
その後、その虫が飛んだ気配は無い。どこに消えたのだろう?

まっ、お葬式には花が付き物。だから虫が寄って来ても
不思議じゃないだろう。だけどあの珍しい虫。
キレイな色した虫を見るのは初めてだったし…
お葬式の時と納骨の時、姿形は違うけど節目に?父が
皆に「ありがとう」と言いに来てくれたのかもしれないと
思ってしまう私なのでした。

ちょっとおまけ。
納骨後、皆で食事をした時に甥っ子(次男坊)が撮ってくれた写真。

ふぐのから揚げ

i20070423-01.jpg

ミニそば

i20070423-02.jpg

デザートの苺のババロア

i20070423-03.jpg

つぅ~かさ~
もっとイイもの出たんだからソレを撮って欲しかったよ(- -;)
態度の違い
今まで数匹のじゃんはむちゃんをお迎えして来た私ですが
ポコは、今までのはむちゃんの中で1番クールなはむ。
まっ、クールな態度なのは私に対してだけなのですが…
巣箱の中からお顔を出してる所を私が、ストーカーしていても
すぐには出て来ない事も多々あります

※こちらの動画はなくなってしまいました※

しか~し これが、りょ~たろ~だと何の迷いも無く
スタコラさっさっと出て来るのよねぇ
1番、悔しいのは、ポコが巣箱からお顔を出して無い時に
私が「ポコ~ ポコ~」と呼んでも顔すら出さないのだが
りょ~たろ~の場合は、声を掛けず無言で
「りょ~たろ~ビーム」をひたすら飛ばすだけ。
すると、待つ事も無くゴソゴソとポコが巣箱から顔を出し
あっという間に巣箱から出て来て、りょ~たろ~の元に
接近して来るのだ。
これは「たまたまでしょお~」と悔しい私は言ってたのだが
何度、検証しても結果は同じ
なんなのさ この態度の違いは

いつものように巣箱からお顔を出してるポコをストーカー。

070423-po1.jpg

「ちょっと ちょっと
私が見てるんだから、もっと嬉しい表情とか出来ないのぉ?」

070423-po2.jpg

「いいえ、別に文句はありません
たださ~あまりにもポコの態度がハッキリし過ぎてて
あたしゃ、悲しくなっちゃうんだよねぇ

と、ポコに私の気持ちを訴えていると言うのに
そこに通り掛かったりょ~たろ~を見つけた途端・・・・・

070423-po3.jpg

お目目が輝いちゃって私の話なんぞ聞いちゃいないっ

そしてポコは、りょ~たろ~に抱っこされ
私の前から去って行った がびーん。

私が二人の元に接近するとポコは「いやぁぁぁ~」とでも
言わんばかりに、ちょっ早で逃げて行くのであった

※こちらの動画もなくなってしまいました※

ちっきしょお 捕まえてやるぅ~
意地でも捕まえて、うりうり~してやるぅ~

が・・・・・・・・・・

ポコが私に捕まる事は無かったのだ がーん。

いいさいいさ。ポコにとって私は
ウマウマおばさんお姉さん、お掃除お姉さんであろうとも
ポコが幸せならそれでいいわ
と、自分に言い聞かせる私なのでした
うんぴが・・・・・うんぴを・・・・・
ぽもりんが目を覚ましたのを見計らって気付かれないように
ストーカーしていたんだけど・・・・・

070420-pmr1.jpg

怪しい影に気付いちゃったぽもりん。
私は、巣箱の前に置かれた立派なに気付いちゃったもんね
出来たてホヤホヤのは美しい (変人ではございません

おっと
に見惚れてる場合じゃない。ぽもりん ぽもりんっ
と、ぽもりんに目を向けると・・・・・・・

070420-pmr2.jpg

わぁお ナイスタイミング
ぱっくんちょの瞬間だぁ~やったね、やったね
必要以上に喜ぶ私と反して、ぽもりんは・・・・・・・

070420-pmr3.jpg

「どうしたの?ぽもりん

070420-pmr4.jpg

「ああ、ぱっくんちょしてるとこぉ?見たよ見た見た

070420-pmr5.jpg

「うん。本当に見たわよぉ ばっちり写真も撮ったわよっ

070420-pmr6.jpg

「そこまでお怒りにならなくても・・・・・

しっかし、何度見てもごるでんさんのあくびは
恐ろしいなぁ 迫力あり過ぎっ もね(笑)

070420-pmr7.jpg

「うん。今、怪獣が遊びに来たみたいよ

あくび後は、可愛いぽもりんに戻って、得意の「よよぉ~い」で
巣箱から出て来るのであった。

070420-pmr8.jpg

そして、この後、うんぴパワーお散歩パワー炸裂になって私を
手こずらせるぽもりんなのでした